説教好きの男性って多いですよね。だけど説教くさいのは、女性と違う男性の思考回路に原因があるようです。男女の会話に対するスタンスもかなり違うんですよね。

"男性はみんなお説教好き"と心得よう!

男性に相談ごとを持ちかけたり、デート中に愚痴をこぼしたりすると、なんだか説教くさい答えが返ってきて、もやもやした経験ありませんか?

そんなこと言って欲しかったわけじゃないのにとか、そこまで言うことないじゃん、といったような。この人、説教好きのモラハラ彼氏になるかもと想像することも。

ただ、これは一般的に男性全般に共通する特徴の一つ。そもそも男性にとって会話とは、
何か目的を伝える為だったり解決方法を伝授する為の手段なんです。
一方女性にとって会話はコミュニケーションの手段。

ですから男性と女性では同じ内容について話していても
「解決」しようとする男性 ⇔ 「聞いて欲しいだけの」女性 といったように、
男と女は、そもそものスタンスが違ってるんですね。

また男性には人の上に立ちたいという欲求や、支配欲等が強い為、何か相談されると
「知識を総動員して解決してあげたい」「教えてあげたい」という気持が強くなるわけです。 女性にはあまり有難くないことも多いのですが。(自慢話の心理

そんな男の思いが女には説教好きなのでは?と感じさせる原因なのですね。

女性の気持をある程度考えられる人は、このような説教くさい話、知識ひけらかし系の話を控えるのですが、モテない男はここぞとばかりに喜んで説教くさい人になっていきます。

ただ、決して悪気があるわけではなく、そういう脳の思考回路だから仕方が無い面もあります

ですから好きな男性がもし説教っぽいトークになった時も、いちいち否定したり反論せず、一通り聞いてから「ありがと〜気が楽になった」などと対応するのが衝突せず、気まずくもならないパターン。

また、できれば「うん、うん」と共感モード全開で話を延々と聞いてくれる男性がいいように思いますが、あえてテクニックとして使ってる男性もいるから少し注意が必要かも。

女性を落とす為には有効な手段だと知ってての態度ですから。それに比べて、説教じみたアドバイスや「それはあなたも悪い」などとカチンとくることを言ってくる人は、ある意味、誠実だとも言えるわけです。

男性はみんなお説教好き、アドバイス好き、と思って接していけば、それほどイライラしないですみますよ。

(ちなみに、タレントの石田純一さんは、延々と女子の話を聞いてあげるタイプだとテレビで見たことがあります。数時間聞いてることもあったとか・・・だからモテるんでしょうね。テクニックかどうかは不明でしたが)。

想像以上に当たるので驚きました!

テレビや雑誌で活躍する一流占い師が多数在籍!
サポートセンターも充実していて、初めての方でも安心。

多くのリピーターに支持されている人気の電話占いサービスです。

彼の気持ちや相性、今後の付き合い方など、電話占いで恋の悩みも解決するかも!

 彼との恋愛の行方を占ってもらう